契約をする前に賃貸管理のサービスについて知っておこう

>レポート>納得のサービスがある賃貸管理を選ぶのがベスト

納得のサービスがある賃貸管理を選ぶのがベスト

インテリア

運用委託と保障について

不動産投資には、遊休物件あるいは投資用物件を運用して、その運用利益に期待するものがあります。しかし、賃貸管理は簡単なものではありません。賃借人を探したり、賃貸期間中の不動産の管理、あるいは賃借人からの問い合わせに応えたりするなど、手間ヒマもかかりますし、それなりのノウハウも必要です。そこで専門の会社に賃貸管理の委託をすることが考えられます。この場合、賃貸収入から手数料を引いた額が自分の収益となります。管理会社は専門家ですが、収益を期待する以上、その保証を得ておくことが重要です。保証の内容としては、最低収益の金額が基本となります。この場合、賃貸運用による収益がたとえ全く無かったとしても、その保証金額の分については、自分の収益を確保することができます。例えば、八王子の遊休土地があるとします。その八王子の土地を駐車場として運用するとして委託して、毎月10万円の収益を保証してもらうという具合です。

空室

保証内容あれこれ

賃貸管理会社はたくさんありますが、実際にはその中から一つの会社を選ぶことになります。その際にポイントとなるのが、サービス内容です。賃貸管理を委託すると一言で言っても、その内容は様々です。例えば八王子の土地を駐車場として運用する場合、土地を提供するだけでよいのか、駐車場の設備工事までしてくれるのか。また、既存の設備管理のみを行うのか、設備のメンテナンスまで引き受けてくれるのか。実際の工事などは外部に発注するとして、その仲介をしてくれるのかなど、具体的な運用のあり方に従って考える必要があります。また、八王子の土地自体の扱いについても、その会社に土地自体を賃貸するのか、それとも駐車場としての運用のみを任せるのかについても確認しておくことが必要です。

広告募集中